ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 移住・定住 > 移住・定住 > 移住・定住 > Uターン促進引越支援事業について

本文

Uターン促進引越支援事業について

更新日:2023年9月22日更新 印刷ページ表示

Uターン促進引越支援事業

 Uターン者の経済的負担を軽減するとともに、本市出身者等の移住及び定住促進を図るため、下記のとおりUターンをする際の引越荷物の運搬に要する経費に対し補助します。

補助対象者

 本市の実施する移住支援事業において、移住支援登録をしており、次に掲げる要件のいずれにも該当する者 

  (1) 本市に5年以上定住する意思のあるUターン者
  (2) 令和5年4月1日以降に引越し、本市に転入した者
  (3) 本市または近隣市町村の企業等に就業し、または起業した者

Uターンの要件

 次に掲げる要件のいずれかに該当する者であって、本市に5年以上の居住歴のあるものが、定住の意思を持って再び本市へ移住することをいう。

 (ア)市内に住所を有していない者であって、高知県外に1年以上居住しているもの
   (イ)市内に住所を有して原則として1年を経過しない者であって、住所を有する前に高知県外に1年以上居住していたもの
   (ウ)高知県外に所在する大学または専修大学に1年以上在学した者

補助対象経費

  引越し事業者や運搬事業者に依頼して行う、県外からのUターンに係る荷物の運搬に要する経費(事業者に支払った費用)

補助金額

  補助対象経費の2分の1(1,000円未満の端数を切り捨てた額)
  ※上限額は50,000円です。

申請期限

  四万十市への転入日(住民票異動日)から1年以内

申請方法

  以下の書類を企画広報課企画調整係まで提出してください。
  ・四万十市Uターン促進引越支援事業補助金交付申請書 [Wordファイル/17KB]
  ・誓約書 [Wordファイル/15KB]
​  ・移住者の世帯全員の住民票
​  ・四万十市で5年以上の居住歴があること及び高知県外に1年以上住んでいることが確認できる戸籍の附票等
  ・高知県税及び四万十市税を滞納していない者であること証明する書類
​  ・補助対象経費の支払いを証明する書類(事業者からの領収書等)
  ・就業または起業の確認ができる書類(就業先企業等の就業証明書、開業届出済証明書等)

参考

  四万十市Uターン促進引越支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/184KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

高知家で暮らすへのリンク<外部リンク>

二段階移住サイトへのリンク<外部リンク>

四万十市への移住を支援する会へのリンク<外部リンク>

四万十市地域おこし協力隊ホームページへのリンク<外部リンク>

ピタマチへのリンク<外部リンク>