ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しまんとぴあ > 使用にあたってのお願い

本文

使用にあたってのお願い

更新日:2023年9月27日更新 印刷ページ表示

使用の制限

次の各号のいずれかに該当する場合は、使用を許可することはできません。

(1)公の秩序を乱し、もしくは善良な風俗を害するおそれがあると認められたとき。

(2)集団的もしくは常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められたとき。

(3)施設もしくは付属設備を損傷するおそれがあると認められるとき。

(4)その他、当センターが適当でないと認めるとき。

 

権限譲渡等の禁止

使用の権利を譲渡し、または転貸することはできません。

 

使用許可の取消し等

次の各号のいずれかに該当するときは、使用の許可を取り消し、使用を停止させ、もしくは許可条件を変更することがあります。なお、この場合において、使用者に損害が生じても、当センターは、その責めを負いません。

(1)使用者が四万十市総合文化センターの設置及び管理に関する条例もしくは、同条例に基づく規則に違反したとき。

(2)上記「使用の制限」に記載した事由のいずれかに該当したとき。

(3)使用者が許可条件に違反したとき。

(4)その他、当センターが必要と認めるとき。

 

設備の制限

四万十市総合文化センターに特別の設備を設置しようとするときは、使用者は予め許可を受けてください。

 

原状回復の義務

施設及び設備器具の使用を終えたときは、原状(使用前の位置、状態)に戻してください。

また、使用途中で使用の許可を取り消された際も、使用者は直ちに原状に戻してください。

 

損害の賠償等

(1)使用者その他四万十市総合文化センターを使用したものが、施設もしくは付属設備を損傷し、もしくは滅失したときは、直ちにその旨を当センターに届け出てください。

(2)使用者等は、故意もしくは過失により施設もしくは付属備品を損傷し、または滅失したときは、当センターの指示に基づいてこれを原状に回復し、もしくはその損害を賠償していただきます。

 

職員の立ち入り

施設及び付属設備の管理その他職務上必要がある場合は、使用中の施設に立ち入ることがあります。

 

使用者等の遵守事項

使用者等は次に掲げる事項を遵守してください。

(1)許可を受けないで飲食物その他物品を販売、もしくは陳列しないこと。

(2)許可を受けないで火気を使用しないこと。

(3)敷地内で喫煙しないこと。

(4)展示物に触れないこと。

(5)許可を受けないで壁、柱等にはり紙、くぎ打ち等をしないこと。

(6)許可を受けないで施設内で広告物等を配布、もしくは勧誘をしないこと。

(7)許可を受けないで所定の場所以外で飲食、もしくは飲酒しないこと。

(8)使用の許可を受けていない施設及び付属設備を使用しないこと。

(9)許可を受けないで付属備品を施設の外に持ち出さないこと。

(10)騒音、放歌、暴力行為等、他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

 

使用時の注意事項

(1)申請された使用者、及び使用目的でご使用ください。

(2)定員を超えてのご使用はご遠慮ください。

(3)敷地内での紛失や盗難については当センターでは一切の責任を負いかねます。貴重品の管理には十分ご注意ください。

(4)火災・地震・事件などの非常時には、催事中でも館内放送などのセンター職員の指示に従ってください。

(5)病人や負傷者が出た場合は、センター職員に連絡するとともに、救命措置にご協力ください。

(6)原則として、ゴミはお持ち帰りください。

(7)危険物の持ち込みは厳禁です。

 

 

 

 

 


貸館システム<外部リンク>

オンラインチケットサービス<外部リンク>

公式Facebook<外部リンク>

公式Instagram<外部リンク>

公式(旧Twitter)バナー<外部リンク>

公式YouTubeバナー<外部リンク>