ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・土地 > 住宅 > 四万十市産材利用促進事業について

本文

四万十市産材利用促進事業について

更新日:2021年12月22日更新 印刷ページ表示

 市では、新たに建築される住宅のうち、一定量以上の市産材を使用し、所定の条件を満たした住宅に対して、市産材の購入にかかった費用の一部を、建築主に助成する制度を設けています。ぜひご利用ください。

補助金額

市産材使用量 補助金額の上限(1戸あたり)

1坪あたり0.2立方メートル以上の主要部材として用いられる市産材(ヒノキに限る。)を使用すること。(注)

100万円

(注)主要部材とは、建築において重要な部分に用いられる木材のことをいい、主として土台、大引、梁、桁、火打、母屋、隅木、谷木、束、小屋束、棟木、通し柱、管柱、間柱、筋かい、垂木、差鴨居、根太、吊り束、窓台、まぐさのことをいう。

補助対象要件

  1. 市内に住所を有する者、または市内に住所を有することとなる者
  2. 市内に新築または増築する木造住宅
  3. 市税を滞納していないこと
  4. 建築延べ面積50平方メートル以上であること
  5. 市内に本拠を置く建築業を営むものに依頼し、建築される住宅であること
  6. 1坪(3.3平方メートル)当たり0.2立方メートル以上の市産材(ヒノキに限る。)を使用すること
  7. 着工前に事業に関する申請を行うこと

注意事項

 高知県の補助制度など、併用可能な制度もありますが、手続きが複雑になる恐れがありますので、事前にご連絡ください。

様式名 PDF形式
 四万十市産材利用促進事業費
補助金交付要綱
四万十市産材利用促進事業費補助金交付要綱[PDFファイル/316KB]
登録業者一覧表 四万十市産材利用促進事業 登録業者一覧表[PDFファイル/122KB]

 四万十市産材利用促進事業様式集 注意事項​[Excelファイル/822KB]

記載例:

問い合わせ先

(本庁)農林水産課 林業水産係 Tel:0880-34-1170
(総合支所)西土佐事業分室 Tel:0880-52-1113

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)