9月22日(火)、「よさこい四万十2015」が開催され、市内6カ所で踊りが披露されました。
取材・撮影 2015/9/22

 このイベントは、中村商工会議所などで構成する「よさこい四万十実行委員会」主催で2011年から毎年実施されています。

 5回目となる今年は、県内外から21チーム・約850人の参加がありました。 昨年から6チームの増となり、過去最多の参加です。


 県外からは、香川県観音寺市や愛媛県松山市やからの参加も。

 演舞会場は中村駅、サンリバー四万十物産館前、東下町、一条通、中村病院駐車場、天神橋の6カ所。

 9月下旬とはいえ、踊り子にとっては、とっても暑い(熱い)1日でした。


 色鮮やかな衣装や、「ビシッ」とそろった踊りに、魅了され沿道からは拍手や声援が送られました。

 とても賑やかで、活気のある1日となりました。


ホーム
戻る