1月3日、中村地域と西土佐地域で第10回四万十市成人式が開催され、合計320人が式典に出席しました。
 新成人の晴れ着姿が当日の天気のようにとてもまぶしく輝いていました。
取材・撮影 2015/1/3

 【中村会場】
 中村会場は、市立文化センターで午後3時より行われました。 式典を前に、みなさん久々の友達と会うことができてとてもうれしそうです。
 式典では、まず新成人たちが生まれた年の広報や出来事などのスライドショーが流れ、次に中学校ごとの卒業写真が 一人ずつ流れると、会場は一気にヒートアップし悲鳴に似た歓声が沸き起こりました。
 盛り上がったあとは、市長から新成人へメッセージが贈られ、新成人は静粛に市長のメッセージに耳を傾けていました。

 【西土佐会場】
 お子さんの輝かしい姿にお母さん方も、とても誇らしげです。
 西土佐会場恒例となった「2分の1成人式」に参加する西土佐小学校4年生6人と仲良く入場です。 「2分の1成人式」では、6人の西土佐小学生が将来の夢を発表してくれ、会場が温かい雰囲気となりました。
 最後にはみんなでタイムカプセルを埋めました。何年後かが楽しみですね!

 それぞれのこの日の思いを忘れることなく、大人への階段を上っていってください。 新成人の皆さんの今後の活躍を期待しています。

中村会場

西土佐会場


ホーム
戻る