1月19日(日)、入田の四万十川河川敷で、恒例の「新春たこあげ大会」が行われました。 (主催:四万十川自然再生協議会ほか)
取材・撮影 2014/1/19

 天気にも恵まれたこの日は、家族連れら約50人が参加し、自作のイラスト入りの和だこなどを空高くあげました。  子どもたちは、ちょうどいい風にのり澄みきった青空で舞う凧を見上げながら歓喜。 また、童心にかえって夢中で楽しんでいる大人の姿もたくさん見られました。

 最後には、「特別賞」「たこあげクイーン」「たこあげキング」など8つの賞の表彰が行われました。
 〔大会審査結果〕
http://www.city.shimanto.lg.jp/gyosei/assistance/2014-01-20takoage.pdf

ホーム
戻る