市民の皆様へ

 ここ最近の気温の上昇に伴い、熱中症の危険が高まっています。
 次のことに思い当たることはありませんか?
  @こまめに水分を取っていますか?
  Aエアコンを上手に使っていますか?
  B暑さに強いと過信していませんか?
  C部屋の中なら大丈夫と思っていませんか?
 熱中症の予防には、水分補給暑さを避けることが大切です。
 各自が注意しましょう!

 外出の際には、できるだけ日中を避けるか、やむを得ず外出する場合は、日傘や帽子の着用を心掛けてください。
 もし、大量の汗が出る・吐き気がする・体が急にだるくなったなどの症状が表れた場合は、熱中症を疑いましょう。
 速やかに涼しい場所で休憩をし、水分と塩分の補給をしてください。
 自分で水が飲めないような場合は、直ちに救急車を呼ぶようにしてください。

 下記は環境省の熱中症に関するホームページです。
  http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/pdf/leaflet0906.pdf
  http://www.env.go.jp/chemi/heat_stroke/pdf/leaflet_kourei.pdf

○問い合わせ先
 四万十市保健介護課 34-1115


ホーム
戻る