3月3日(土)、第7回四万十市スポーツ賞表彰式が市立中央公民館で開催されました。

取材・撮影 2012/03/03


 四万十市スポーツ賞は、スポーツの普及振興に顕著な功績をあげた方を表彰するもので、今回は、優秀賞として個人21人、団体5団体、功労賞として個人1人が受賞されました。
 表彰式は、受賞者や推薦者、保護者約90人が出席して行われました。

  まず初めに高知新聞社幡多支社長の掛水雅彦選考委員長から選考経過の報告があり、井口章一教育長の挨拶のあと、表彰状の授与が行われ、個人の受賞者には表彰状とメダルが、団体には表彰状とクリスタルスタンドが送られました。

■受賞者名簿(個人)

■受賞者名簿(団体)


 最後に、(財)四万十市体育協会の田頭文吾郎会長から祝辞をいただき、ねんりんぴっく2011のゲートボール競技で準優勝した中村クラブの岡山哲雄さんから、受賞者を代表して謝辞がありました。

 

 

 

 


ホーム
戻る