6月3日(木)、中央公民館で平成22年度四万十シルバー教室開級式が行われ、中央公民館2階大ホールに170人あまりの人々が出席しました。

取材・撮影:2010/06/03


 開級式は名本 英樹生涯学習課長の式辞と、田中 全市長の祝辞で始まり、各教室の講師の紹介が行われました。

 本年度のシルバー教室は去年に引き続き11講座で、全体の受講者はのべ388人です。

 講座名と講師を紹介します。
ダンス・楽しい踊り 
岡村 眞弓
謡曲 原田 勝美
詩吟 山口 禮子
生け花 加用 幸子
大正琴 東 尚子
民謡 福田 清子
書道 柿葉 孟猪
編み物 溝渕 寿美
水彩画 野村 ナナミ
 
家庭園芸 池田 嘉夫

 開級式後には、高知県立消費生活センターの瀬川多加雄さんを招いて「高齢者を狙う悪質商法〜泣き寝入りしないために〜」と題して講演が行われました。悪質な勧誘販売などへの対処術を自身の経験を例に、ユーモアを交えて話していただき、より一層身近な問題として考えることができました。

ホーム
戻る