毎年恒例になった「たこ作り教室」(青少年健全育成事業)が、12月26日(土)市立中央公民館で行われました。

取材・撮影:2009/12/26


 今年は大ホールが改修の為、1階の展示ホールでの教室となりました。
参加者は子供約40人、 会場は大賑わいでした。


 今年も郷土のたこで、全国的にも有名な「土佐たこ」を作りました。作り易く、飛ばし易いのがこの「土佐たこ」の特徴です。

  昔取ったきねずかで要領良く孫に教えるおじいさん。
 ナイフを握ったことがないのか戸惑うおとうさんやおかあさん。
 初めての子どもたちは、なかなかうまく作れないようで、スタッフに手伝ってもらいながら作ります。
 
  骨組みを作るのが大変でかなりの時間がかかりました。骨組みが出来上がると、紙を貼っていきます。
 
紙を張り終わる頃になると大人も子供も緊張感が解けたのか笑顔がこぼれます。(やっとここまできたね)


 次は、大好きなお絵かきタイム。今年の干支を描いたり、好きなキャラクターの絵を描いたり、ほんとみんな楽しそうです。組みが出来上がると、紙を貼っていきます。

 最後に、たこにひもとしっぽを付けてできあがりです。

 約3時間をかけてそれぞれ自慢のたこができましたよ。
このたこを「新春たこあげ大会」で大空に飛ばします。

 天までとどくかなぁ〜

 
◎ 「新春たこあげ大会」みんな集まれ!

参加は自由です。親子での参加大歓迎。参加費は無料です。

日時 1月10日(日)13時〜15時  *雨天の場合は、1月17日(日)
場所 鍋島河川敷(国体ボートコース跡地)                 

詳しくはこちら        

○問い合わせ先 (市)教育委員会 生涯学習課 TEL(34)7311


ホーム
戻る