3月から6月まで続いた「四万十花まつり」も、盛況の内に終了することができました。

 「四万十花まつり」に携わっていただいた関係者の皆さま、また、ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。


  スタンプラリーを達成された皆さんに記念品を送付させていただきました。

 今回の記念品は、四万十川の「川のり」とアロインス化粧品株式会社から寄付していただきました、「アロエスキンケアセット」です。

  菜の花まつり 3/20(金・祝)〜4/19(日)
(催し物:3/20(金・祝)〜3/22(日))

 3日間の数々の催しに、大勢のお客さんが訪れました。
 地域の皆さんや四万十市内の学校をはじめ、たくさんの団体の協力を得て開催することができました。灯篭の設置や散策道のライトアップにより、夜の散策も楽しんでいただけました。


  香山寺ふじまつり 4/25(土)

あいにくの雨と、今年は藤の開花が早く、藤の満開時期に合わなかったことが残念でしたが、それでもたくさんのお客さんに訪れていただき、野点やビンゴゲーム、地域物産販売店を巡り、楽しんでいただけました。


 花菖蒲まつり 5/30(土)

 今年で2回目の開催となりました「花菖蒲まつり」。認知度も上がったのか、多くのお客さんが訪れました。自然の中に生息する生物を探すゲーム「レベル5」を楽しむ親子、華やかに咲く花菖蒲の中を散策される方々など、自然が残る四万十市トンボ自然公園をゆっくり楽しんでいただけました。


  紫陽花まつり 6/6(土)

 すっかり四万十市の観光スポットとして定着した「安並水車の里」で行われました。
 大勢のお客さんが、竹水車の作成・設置を見学したり、ぜんざいや物産販売・野点などの催しを楽しみました。色とりどりに咲く紫陽花と、のんびり回る水車に心を癒されたのではないでしょうか。


ホーム
戻る