四万十川切手、販売中!

 1月27日(火)、オリジナルフレーム切手販売を記念して、切手の贈呈式が行われました。

取材・撮影:2009/1/27


 フレーム切手は、80円切手が10枚綴りで1200円。地域振興のために郵便局が作成したもので、それぞれの切手に四万十川のさまざまな姿が印刷されています。

 切手を手に取った澤田市長が、「この切手を使って手紙を出せば、多くの人に四万十川をアピールできる。」と感謝の意を述べると、郵便局の人たちも「これからもいい素材があればオリジナル切手を作って、地域密着・地域貢献していきたい。」と力強く話していました。


 また、切手に印刷された写真の一部を提供した川上邑委(かわかみ さとい)さんも贈呈式に出席してくれました。

 四万十川のオリジナルフレーム切手は、県西部の82の郵便局で2月2日(月)から販売されています。

ホーム
戻る