幡多地域の三市の市議会議員らの研修が行われました。

取材・撮影:2008/11/05


 この研修会は、地域に共通する課題などを解決するために見識を深めるとともに議員相互の親睦を図ることを目的に毎年おこなわれています。

 今回の研修会のテーマは地上デジタル放送に関して、総務省四国総合通信局放送課長の田中氏を講師に迎え研修を行いました。

 田中氏からは、「なぜ放送のデジタル化を行うのか」、「どのようなスケジュールなのか」、「難視聴の対策はどうするのか」などの説明があり、 議員からは、「地デジ化に併せて地元のケーブルテレビをもっと活用できないか」などの質問や、「移行期間があまりにも短いのではないか」といった意見が出されました。

ホーム
戻る