四万十川流域の観光物産展

 10月4日(土)、四万十町十川の道の駅「とおわ」で観光物産展が開かれました。


   

 

取材・撮影:2008/10/4


 集まったのは四万十川流域にある津野町、梼原町、四万十町、四万十市、中土佐町。

 それぞれ手間と思いを込めて仕込んだ自慢の特産品を持ち寄りました。

 四万十市からは、西土佐外販部会、(社)四万十観光協会、大川筋地域振興組合の3テントが出店。

 その中でもひと際目を引いたのは、西土佐の「ぽっぽ栗」。SL蒸気機関車型の焼き栗機から、焼けた栗がコロコロ出てきて、ほおばると「甘くておいしい!」と家族連れの方々もご満悦!

 にぎわいの中、秋の味覚を存分に味わった一日でした。

ホーム
戻る