10月1日(水)第4回四万十市文化祭開幕式が行われました。

 四万十市文化祭は、地域で活動している市民団体の成果を発表する場として開催されています。




   

 

取材・撮影:2008/10/1


 文化祭執行委員長 西尾 正さんが、「日ごろの練習、活動の成果を、おもいっきり発表しましょう。」と力強く開会を宣言しました。

 続いて、澤田市長が、「文化の香り高い四万十市を象徴する行事です。皆さんのご活躍を期待します。」とあいさつをしました。

 各団体の代表者の皆さんが見守る中、有友教育長、澤田市長、西尾執行委員長のテープカットが行われ、会場は拍手でつつまれました。

 


 当日は、文化祭参加行事の第16回中村シルバーフォト写真展が開催されていて、会場に集まった人々は、力作ぞろいの写真を鑑賞しました。

 これから12月25日(木)まで、45の行事が開催されます。

 "芸術の秋"を楽しみに、みなさんぜひ会場へ足をお運びください。



 文化祭行事一覧表

ホーム
戻る