5月18日(日)、四万十カヌーとキャンプの里かわらっこで「かわらっこ村祭り」が開催され、県内外から多くの人が訪れました。

 かわらっこ村祭り

取材・撮影:2008/5/18


 「どろんこビートスカッシュ」の様子です。

  男性の部決勝は毎セットデュースまでもつれ合う好ゲーム!フルセットの熱戦の末、タローチームが優勝しました。

  敗れたチームも「来年も出場してぜひリベンジしたい。」と闘志を燃やしていました。

 村祭り初登場の「サイバーホイール」。

  子供たちは「目が回る〜!」、「落ちる、落ちる!」と笑顔ではしゃぎ、めずらしい乗り物を心から楽しんでいるようでした。

 宝探しゲームには大勢の子供たちが参加しました。

  土の中に隠されたカプセルを見つけると、嬉しそうにお菓子やおもちゃと交換していました。


 この日は水温も高く、絶好のカヌー日和。リピーターも多く、みなさん上手にカヌーに乗りながら四万十川の景色を楽しんでいました。

  写真の犬は犬かきで川を泳ぐ姿も見せ、参加者から大人気でした。

 今年も多くのイベントが開かれ、参加者も「のどかなところで身体を動かすのは本当に気持ちがいい。」と語ってくれました。

ホーム
戻る