風鈴列車出発!

 サニーくん・サンコちゃんが描かれた「だるま夕日号」が夏の装いにおめしかえ。

撮影・取材:2007/7/9


 7月4日から運行を始めた風鈴列車。この風鈴列車は、土佐くろしお鉄道中村・宿毛線運営協議会が、鉄道の利用促進のために企画したもので、9日には、土佐くろしお鉄道中村・宿毛線のイメージキャラクター「サニーくん」「サンコちゃん」とキャンペーンレディーが周辺市町村で開催する花火大会の日程入りのうちわを配り、鉄道の利用促進を呼びかけました。

  この日は東中筋保育所の園児19人を招待。
 「初めて自分で切符を買った!」と大はしゃぎする園児もおり、とてもうれしそう。サニーくん・サンコちゃんに会え、列車に乗ることができるこの日をとても楽しみにしていたそうです。

 いよいよ乗車。車窓にはうきわや麦わら帽子等を飾り付けたすだれが掛けられ、車内はすっかり夏模様。また、天井からつるされた19個の風鈴の音色は、乗る人の涼を誘っていました。

 飾り付けを見て園児たちは大喜び。また、いつも通学に列車を利用しているという高校生も「いつもと違ってみているだけでも涼しくてとてもいい。」と話してくれました。
 この風鈴列車は土佐くろしお鉄道中村・宿毛線で8月末まで運行する予定です。

ホーム
戻る