四万十市の友好都市である大阪府枚方市から松下電器野球部が春季キャンプのため、本市を訪れました。

撮影・取材:2007/2/13


 松下電器野球部が本市でキャンプをするのは今年で3年目となります。
 市長からは、「今年も皆さんをお迎えでき、大変うれしい。暖かい春の日差しの中いいコンディションで練習できると思います。練習に励んで栄誉を勝ち取ってください」と歓迎の挨拶をしました。
 また、財団法人高知県観光コンベンション協会からポンカンが贈られました。


 北口監督は、「これから10日間都市対抗野球優勝に向けてしっかり練習をしていきたい」と決意を語ってくれました。

 松下電器野球部は23日まで四万十スタジアムでキャンプを行う予定です(18日は自主練習)。練習は9時30分から16時までで、19日・20日の午前中と21日・22日午後には紅白戦も予定されています。また、17日には小学生を対象にした電池教室や市内スポーツ少年団を対象とした野球教室も行われます。

 皆さん、ぜひ、スタジアムまで応援に来てください。

 ●松下電器野球部HP


ホーム
戻る