大川筋地区で農家の自宅をそのまま利用した、「農家民宿」が始まりました。

※写真は勝間川、渡辺さん宅からの眺め

取材・撮影:2006/7/27

 大川筋地域振興組合では、今年(平成18年)から新しい取り組みとして、農家民宿を始めています。

 その農家民宿について取材にお伺いしました。

 又、今回の取材には、市役所に職場体験学習に来ていた、中村中学校2年生の中川智恵理さんも同行し、取材活動を体験しました。


 最初に取材に訪れたのは、「四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ」です。この施設は大川筋地域振興組合が運営を行っていて、組合の事務所もこの施設内にあります。農家民宿についても「かわらっこ」内にある組合事務所が窓口になっています。

 大川筋地域振興組合長の岡村実さん(写真右)と、かわらっこ事務局長の伊与田真哉さん(写真左)にお話を聞きました。(写真中央は中川智恵理さん)


 これまで四万十川や「かわらっこ」を訪れた方の感想の中に、「カヌーはしたいけど近くに宿泊がない。」、「キャンプは大変だからちょっと・・・」、「バンガローでもあればいいのに。」という意見が沢山あったとのことです。

 しかし、バンガローなどの宿泊施設を造るとなるとこれは経費的に非情に難しい。

 メンバーであれやこれやと検討した中で、「新しく施設を造るのは難しいけれど、空いていて利用できる家ならそりゃぁ結構あるぞ。」という意見があり、それを基に始まったのが農家民宿のきっかけだそうです。


 実際農家民宿を始めるには、大川筋地区住民への民宿参加アンケートを行ったそうで、結果4軒が登録し、7月から営業を開始しています。

 「まだまだ、始まったばかりですが、これからも地区のみなさんと頑張って施設を増やしていきます。」と力強い笑顔で答えてくれました。

 この「ゆったり、のんびりした農山村」、「素朴な人とのふれあいや食」が売りの「農家民宿」で、現在、サービスを開始している2軒のお宅に急遽お邪魔することにしました。


※写真は農家民宿のある地域のものです。

勝間沈下橋

 1軒目にお邪魔するのは、勝間の三浦さん宅。

 沈下橋を渡り、写真のような田園風景の中を進んで行きます。


ポストが目印
 場所は、勝間小学校(現在休校中)の隣で、四万十川の辺(ほとり)のとても長閑(のどか)なところです。

 写真が三浦さん宅。三浦喜孝さん、和子さん夫妻が経営しています。

 当日は和子さんが取材に応じてくれ、その優しい人柄からまさしく「素朴な人とのふれあい」を感じることができました。

 宿泊は7月に開始してから既に1件受入れていて、これから2件の予約が入っているとのことでした。

 和子さんは18年程前に、枚方市(友好都市)の子供たちの里親として数日間受け入れしたことがありました。その子供が大きくなって両親と一緒に尋ねてきた時に、その親御さんから「この子にこんなすばらしいふるさとが出来たなんて」と感動していただいたことが今でも忘れられず、今回の取組に参加するきっかけになったそうです。

 

 三浦さん宅の庭からの景色。手前の木と奥の山の間に四万十川が流れています。


 2軒目は、勝間川の渡辺さん宅。渡辺春喜さん、知幸さん夫妻が経営しています。

 場所は1軒目の三浦さん宅から更に山間を入ったところで、四万十川の支流の勝間川の辺(ほとり)に位置します。

 渡辺さん宅は、谷間に面しているので目の前にはきれいな棚田と小川が流れていて、まるで風景画を見ているようです。(タイトル写真がその風景です。)

 当日はお昼時で、仕事から帰られたばかりにもかかわらず、知幸さんが快く取材に応じてくれました。

 渡辺さん宅も7月に開始してから1件を受入れ、これから2件の予約が入っているとのことでした。

 「この前のお客さんは花火をするというので、橋の上を紹介するととても喜んでくれました。こられた方に喜んでもらえることが何よりも楽しみです。」と、ここでもその優しい人柄に触れることができました。

 知幸さんのお孫さんが、今回学習生の中川さんと同級生とのことで、知幸さんより「頑張ってね。」と励ましの言葉に中川さんも笑顔で答えました。


ワンちゃんの出迎え付です。

 中学校の職場体験学習で農家民宿の取材をしました。

 私は、職場体験学習を市役所で行いました。いろいろな課を体験したなかの企画広報課で、かわらっこの人、三浦さん、渡辺さんのお宅に取材に行きました。

 いろいろ、お話を聞かさせてもらいました。山も川もとってもきれいで、空気もおいしかったし、みんな明るい人たちでした。本当に偶然ですが、渡辺さんは、私の同級生のおばあちゃんでした。

 市役所の仕事も取材も初体験で、とても緊張していました。でも、市役所の人たちや取材地にいた人たちもみんなが優しくて、すごく嬉しかったです。とてもいい経験にもなりました。ありがとうございました。

 中村中学校2年 中川智恵理


ホーム
戻る