平成18年6月24日、25日、県立幡多青少年の家で、中村青年会議所主催の「友情SHIP in the OCEAN(フレンドシップ イン ジ オーシャン)」が行われました。

写真・記事提供:中村青年会議所


 友情SHIP in the OCEANは、中村青年会議所創立50周年記念事業の一環で、四万十市の中村、西土佐両地域の小学生4〜6年生70人が集まり、交流を楽しみました。

 両日とも悪天候のために子ども達が大変楽しみにしていた、ホエールウォッチングに出航できなかったことは残念でしたが、チームフラッグ作り、ドッジボール、宝探しゲーム、学の夏休み、バーベキュー、天体観測(木星、天の川など)などを楽しみました。

 天体観測では奇跡的に晴れ渡り、木星や天の川を観測する事ができました。

 日本青年会議所作成の「学の夏休み」学習ではご先祖様や、ご両親の大切さ、また、全てのものに感謝する心など勉強しました。

 24日は鯨の勉強、桜の記念植樹を行いました。数年後、子ども達が青少年の家を訪れるときには桜の木が出迎えてくれることでしょう。

 今回の1泊2日の研修で、みんなで協力しながら、遊び、学び、感動したことは、とても良い思い出、そして大きな友情の輪が深まったことと思います。

○中村青年会議所HP


ホーム
戻る