山頂で奉納相撲

〜堂ヶ森祭〜

 平成18年5月5日(金)、四万十市竹屋敷と西土佐藤ノ川、四万十町大井川の境にそびえる堂ケ森山頂付近の地蔵堂前で「堂ケ森祭」が行われました。

撮影・取材:2006/5/5

 当日は、ふもとの3地区の住民を中心に約200人が集まり、普段は山にさえぎられ会う機会の少ない3地区の交流の場として、大いに盛り上がりを見せていました。

 祭りでは、子どもと女性の奉納相撲大会、もち投げ、ツリーマスタークライミングアカデミー四国支部によるツリーイング教室などが行われ、普段は静かな山頂で、たくさんの人の歓声が響きわたっていました。


 子ども相撲では、小出亜沙美さん(11)、岡林はる子さん(11)、阿部玲奈さん(10)の市立川ア小女子チームが男子チームを倒して優勝し、女相撲では、四万十市西土佐藤ノ川の阿部さおりさんが優勝しました。

 ツリーイングはロープを使った木登りのことで、安全で気軽に木登りを楽しむ事ができます。

 興味のある方は、ツリーマスタークライミングアカデミーのHPをご覧ください。


ホーム
戻る