平成17年11月21日から、本市具同地区の一部でCATV(ケーブルテレビ)のサービスが開始されました。

 このサービスは、宿毛市にある第3セクター西南地域ネットワーク株式会社の運営する「SwanTV」によるものです。


 宿毛駅前にあるSwanTVの局舎。
 駅の丁度北になります。

 四万十市でもCATVの導入について検討を行っていますが、具同地区では一足早くCATVのサービスが受けられることとなりました。

 本市でも導入を検討しているCATV、具同地区で始まったサービスがどういうものなのか紹介します。


●テレビ
 CATV(ケーブルテレビ)というくらいですからまずはテレビの有線放送、それも多チャンネルのサービスがあります。
 具同地区で視聴可能なチャンネルは次のとおりです。
区分 種類 チャンネル数 備考
基本チャンネル 地上波再送信チャンネル
5 NHK、NHK教育、RKC、KUTV、KSS
Swan自主作成チャンネル 2 地域情報、気象情報
行政チャンネル 0 宿毛市では1チャンネル行政の文字情報(災害情報含)や議会中継が提供されている。※宿毛市HPで視聴可能
専門チャンネル 15
(2月から16)
音楽、映画、ショッピングなどの専門チャンネル
衛星放送チャンネル 8 BSアナログ、BSデジタル放送の再送信※BSデジタルはアナログに変換して放送。
有料チャンネル 専門チャンネル 4 映画、競馬情報など

 有線放送は元々電波障害や難視聴の対策として用いられてきたものですので、このサービスには電波障害のある地域や難視聴の地域でも、全チャンネルがクリアに視聴できるというメリットもあります。

 現時点で四万十市の専用のチャンネルはありませんが、Swan自主制作の地域情報チャンネル「Swanチャンネル」で四万十市の行事の情報なども放送されています。

 左欄の「SwanTV News」から1月3日に四万十市内で行われた新春走りぞめを伝えるニュースの映像をご覧いただけます。

※1:SwanTVさんの許可を得て掲載しています。尚、実際に放送されたものを短く再編集しています。(ビデオの再生にはWindowsMediaPlayerが必要です。)


●ブロードバンド
 次にインターネットのサービスです。SwanTVではCATVの回線を利用しブロードバンドのインターネットサービスも提供しています。

 具同地区には既にNTT西日本のフレッツADSL(最大47Mbps)、STNetのADSL(最大47Mbps)のブロードバンドインターネットサービスが提供されていますが、これに加えSwanTVのサービス(最大10Mbps)も選択可能となりました。

 数字だけを見るとADSLの方が4〜5倍も早いように思われますが、ケーブルインターネットはADSLと比較し距離による速度低下がはるかに小さいため、利用する場所によっては実際の速度は逆転します。

※市全域では?
 具同地区の一部ではこのように幾つものブロードバンドのインターネットサービスを利用可能ですが、四万十市全域を見るとこのように恵まれた地域はごく一部と言うのが現状です。それ以外の地域では未だにインターネットを利用するにはISDNを利用することとなります。その速度は64Kbpsですので、10Mbpsの約156分の1というあまりにも遅いものです。


●IP電話
 次にIP電話のサービスです。インターネットサービスを利用の場合IP電話のサービスも利用可能です。

 IP電話はこれまでのNTTの公衆回線を使わず、インターネット回線を利用する為、IP電話同士間(同一のサービス)での通話は無料となるなどのメリットがあり、ここ数年で飛躍的に普及してきました。

 IP電話に関してはSwanTVのみが提供するサービスではなく、他のブロードバンドインターネットサービスを利用の場合でもIP電話のサービスは利用できます。但しCATVや光回線のサービスを利用した場合、一部制約はあるものの、NTTの公衆回線を全く使用しないということも可能となります。


●地上デジタル放送
 最後に少し先の話となりますが、地上デジタルテレビ放送への対応についてです。

 地上デジタルテレビ放送は2006年10月に高知市で放送開始し、四万十市や宿毛市でも2007年(月は未定)に開始の予定です。

 SwanTVではこの地上デジタルテレビ放送にも対応する予定で、各家庭にデジタル放送対応のテレビ等があれば、デジタル放送もそのまま視聴できる予定とのことです。

※地デジは何時(いつ)から?
 平成17年12月1日に各放送局が発表した中継局整備スケジュール(地上デジタル推進全国会議HPにてご覧いただけます。)では、本市に関連する部分では、2007年に本市と土佐清水市との市境、葛篭(つづら)山にある中村局と、宿毛市平田の宿毛平田局が開設の予定とされています。中村佐岡局については先行する中継局のカバー状況により設置を判断するとした上で、2009年開設予定とされています。残念ながら古津賀局、西土佐局、十和局については整備予定がありませんでした。

※SwanTVに関することは、西南地域ネットワーク(株)(TEL0880-62-0888)にお問合せください。

 玄関を入ったロビーには、ズラッとモニタが並んでいます。

 番組の作成に使用するスタジオです。
 見てお分かりのとおり、とてもこぢんまりとしたスタジオですが、照明を設置する関係から天井は高く作られているのだそうです。

 アナウンサーの見る風景です。正面にはモニタ、そしてその後にカメラがあります。

 地域情報番組「SwanTV News」です。この番組内で四万十市の情報も放送されています。
 写真をクリックすると、番組の一部をご覧いただけます。※1

 スタジオの隣にある編集作業室。編集用の機材、パソコンなどが所狭しと置かれています。

 こちらがCATVの心臓部、受信、送信のための設備です。

 具同地区にあるショッピングセンター「フジグラン四万十」の一角にSwanTVのモニタが設置されています。
 ここで実際に今どんな番組が放送されているかを見ることができます。

 SwanTVの具同地区でのサービスエリアです。
 図をクリックすると拡大できます。

ホーム
戻る