人権フェスティバル
12月3日〜11日

人権を一人ひとりが大切に


 国際連合総会で1948年12月10日に世界人権宣言が採択されました。この日を人権デーとして世界各地で人権についての記念行事が行われています。わが国では12月4日から10日までを人権週間としていますが、市では人権週間参加事業として12月3日から11日まで人権フェスティバルを行いました。

 12月3日には、児童鼓笛隊街頭パレードを行いました。中村南小学校の児童による鼓笛演奏を先頭に、中村小学校、中村中学校、東中筋中学校の児童・生徒と関係団体からの参加者合わせて79人が中村駅を出発しました。

 パレード中には、市民に標語入りの風船やポケットティッシュ等を配布し、人権尊重を呼びかけました。

 その他、人権絵画・標語作品展やこども映画祭を行い、人権問題についての理解を深めました。

ホーム
戻る