平成17年10月27日(木)、四万十川河川敷にて菜の花サイクリングロードの草刈り作業が行われました。
撮影・取材:2005/10/27
11/1

 この取り組みは昨年に引き続き、四万十市観光振興連絡会議と幡多農業高等学校が共同で実施したもので、菜の花の名所であるサイクリングロード沿いに菜の花を咲かせることが目的です。

 当日は幡多農業高校の1年生約130名とボランティアを含む約180名が作業に参加しました。

 参加者たちは晴天のもと気持ちの良い汗を流し、作業が終わると充実した笑顔を浮かべていました。

当日の写真です。

 参加者たちも一緒に作業をし、世代を越えて交流が深まったようです。

 また、11月1日には、草刈り作業を実施した場所に種まきが行われました。

 来春、このサイクリングロード沿いが菜の花でいっぱいになることを楽しみに待ちましょう。


ホーム
戻る