四万十市に在住の100歳以上の方は、今年度は18人になります。

 この内、最高齢の方と今年度100歳を迎える方を市長・助役が訪問しました。
写真は、今年100歳を迎えた藤倉角野さん。


左から福田寅雄さん(108才) 、樋口スヱノさん(100才)


 最高齢者は福田寅雄さんで今年満108歳。市長の訪問を受け、うれしそうに涙を浮かべていました。
 福田さんは目と耳が悪く、大好きだったという相撲も最近では見なくなったそうですが内臓が元気とご自分で話されるだけあって、今の楽しみは食べることだそうです。
 ご長寿の秘訣は好き嫌いをせずなんでも食べることとストレスをためないことそしてお世話をしてくれる人みんなのおかげだそうです。
 「また来年会いましょう」と市長は福田さんの手をしっかり握り締めました。これからもお元気でまた来年すてきな笑顔とお会いできることを楽しみにしています。


 最高齢の福田さんの生まれた1897年(明治30年)は、第1回国際オリンピック大会(アテネ)の翌年であり、日本では日清戦争と日露戦争の間の時期にあたります。
 また身近なところでは、京都の四条河原で日本で始めて映画が上映された年でもあります。

武内三千代さん(100才)

ホーム
戻る