2005年10月16日日曜日、第11回四万十川ウルトラマラソンが開催されました。


 大会当日の10月16日は、前日までのぐずついた天候とは打って変わり、抜けるような青空が広がる素晴しい秋晴れの一日となりました。

 100kmの部は午前5時30分四万十市蕨岡を、60kmの部は午前10時十和村こいのぼり公園をそれぞれスタート、合わせて約1,800人のランナーが四万十川沿いの美しいコースに汗を流しました。

 天気の良い事がランナーにとって良い事とは限らないようで、この日四万十市中村では最高気温が28度を超える、10月としてはとても暑い一日となりましたが、多くのランナーがその暑さにも、100km、60kmという長距離にも打ち勝ち、次々とゴールしていきました。


●各種目TOP3

 ○100km男子総合
  1位:No.58 宮地 敏行 7時間15分03秒
  2位:No.885 溝渕 学 7時間19分17秒
  3位:No.17 村戸 雄輝 7時間26分30秒

 ○100km女子総合
  1位:No.2575 名賀 公子 8時間33分42秒
  2位:No.2551 浜田 美香 9時間10分27秒
  3位:No.2537 奥村 佳寿美 9時間18分04秒

 ○60km男子
  1位:No.3095 今長 浩一 3時間57分26秒
  2位:No.3114 近藤 公成 4時間07分13秒
  3位:No.3198 田川 秋雄 4時間40分43秒

 ○60km女子
  1位:No.3564 近藤 和子 5時間15分39秒
  2位:No.3501 中川 芙実 5時間35分02秒
  3位:No.3521 相原 佐智子 5時間52分10秒


※大会の模様は インターネット放送HP にてご覧いただけます。

 


ホーム
戻る