清流を泳ぐ 
〜四万十川水泳マラソン〜

 平成17年7月31日(日)「第12回四万十川水泳マラソン」が四万十川下流域を舞台に開催されました。

撮影・取材:2005/7/31

 全国から約350人のスイマーが集まり、3.5キロと5キロに分かれて午前10時に一斉にスタートしました。

 昨年の水泳マラソンは台風のため中止となるなど天候に左右されるこの大会。今回は少雨で四万十川の水量が減るという状況に参加者は悩まされたようです。

 浅瀬では泳ぐとおなかが川底に当たるので、歩いたりはってみたりといろいろ工夫してゴールを目指しました。

 ゴールの赤鉄橋では多くのボランティアが選手を迎え、完泳して疲れた参加者に、惜しみない拍手を送っていました。


 四万十川水泳マラソンに関する詳細は、(財)四万十市体育協会HPをご覧ください。


ホーム
戻る