撮影・取材:2005/6/3

 6月2、3日、岡山市立高島中学校の生徒が修学旅行で四万十市を訪れ、佐田の沈下橋周辺で四万十の漁を体験しました。

 この催しは、四万十川の魅力を十分に味わえる体験型観光受け入れの一環として行われました。

 生徒たちは、「えびころばし漁」、「うなぎころばし漁」、「ごりの上りおとし漁」の3つのコースから希望するコースを選びました。

 インストラクターの説明の後、川の中に仕掛けている漁具を探しに行き、仕掛けにかかっているうなぎやえびを次々にかごに入れていきました。

 貴重な四万十の天然うなぎや、えびがたくさん取れました。

 また、ごり漁ではごりと他の稚魚を分ける作業を一生懸命していました。生徒たちはとても楽しそう取り組んでいて、自然を相手にとても貴重な体験をしたようです。

 

6月3日の写真をご覧いただけます。

写真

ホーム
戻る