−トンボ王国20周年記念イベント−

 平成17年4月24日、第1回全日本メダカ釣り大会がトンボ自然公園「あきついお」で行われました。

撮影・取材:2005/4/24



 メダカ釣り専用のえさ、釣具等は売られていないため、自家製の工夫が凝らされた釣竿、針、えさで挑戦しました。また、鉛筆を釣竿代わりに出場している人もいました。
 メダカに合わせ道具はもちろんの事えさも小さく、皆真剣そのもの。


 厳しい予選を勝ち抜いた大会優勝者には、純金製の等身大メダカが送られました。(左写真)
 県立中1年の松本君・中村中1年の堤君たちは参加賞を手に、はやくも来年に向かっての意欲が感じられました。

 この日釣られたメダカは全部元気にもとの小川へ帰っていきました。

 もどる