平成16年12月12日、市立中央公民館にて、中村市と西土佐村は合併協定に調印しました。

 両市村はこの協定により、来年4月10日の「四万十市」発足を目指すこととなります。

 しかし、西土佐村で、平成17年1月9日に、この合併の是非を問う住民投票が行われることから、合併の成否はこの投票結果に大きく左右される状況となっています。

撮影:2004/12/12


 市町村が合併する場合、今回の合併協定への調印の後、各々の議会にて合併に関する議決を行いますが、今回はこの議決の前に西土佐村での住民投票となります。

 中村市は現在開会中の12月定例議会に、今回の合併関連議案を提案する予定。西土佐村は住民投票後に臨時議会の開催を予定しています。

 もどる