土佐くろしお鉄道中村線
1月10日(土)より運転再開

 土佐くろしお鉄道中村線は、荷稲駅〜伊与喜駅間で12月8日発生した土砂崩壊、更には12月22日に発生した再崩落のため、代替バスを含む変更ダイヤによる運行をしておりましたが、関係者各位のご協力により、1月9日には応急対策が完成し、鉄道車両通行の安全が確保される見通しとなりました。

2004/1/8


 平成16年1月10日(土)の始発列車(中村5時24分発窪川行き普通列車)から、平常通りのダイヤで運転を再開することといたしました。再開後も安全に万全を期するため次の対策をとりながら、今後は早期に本復旧工事に着手したいと考えています。

● 工事区間の安全対策
 (1) 線路に沿って高さ2m以上の落石防護フェンスや法面へのネットの設置等
 (2) 本復旧工事の完成まで、地滑り計測機(3ヶ所)により地山の動きを監視
 (3) 本復旧工事が完成するまでの間、工事区間では時速15Kmの徐行運転

 復旧までの間、沿線地域の方々はもとより、帰省を楽しみにしておられた方々にも、大変なご不便をおかけし申し訳ありませんでした。近年の鉄道経営は大変厳しい状況にありますが、幡多地域の動脈として、今後も引き続き安全で快適な運行に努め、皆様に愛される鉄道にしていきたいと考えておりますので、末永く土佐くろしお鉄道をご利用いただきますようお願いいたします。


○復旧工事現場写真(2004/1/6撮影)

※復旧までの代替バスについてはこちらをご覧ください。

土佐くろしお鉄道株式会社
土佐くろしお鉄道中村・宿毛線運営協議会

問合せ先 土佐くろしお鉄道(株)
TEL 0880-35-4961

 もどる