四万十川の空に・・・

中村市鍋島にて
2003/7/20


20日と21日の二日間、中村市鍋島の四万十川河川敷でラジコン水上機フェスティバルが開催されました。この大会は昨年行われた高知国体のボート競技場を利用して行われたもので、遠くは神奈川県からの参加もあり、西日本一帯のラジコン愛好家が中村市を訪れました。


優雅さ、速さ、機敏さなど、それぞれのラジコンには個性的な特徴があります。

全国から集まった愛好家の方々が自慢の愛機を自由自在に操縦して、様々な妙技が披露されました。


 50機あまりのラジコン水上機の中には、全長約5メートルという巨大なものもあり、登場した時には観客達の大歓声を浴びていました。


観客にはラジコン水上機を初めて見る人もいて、「おもしろい、ぜひやってみたい」と興味津々に上空を飛ぶ飛行機を目で追いかけていました。

第1回目の大会も無事終了し参加者、観客達も大満足でした。来年からも全国から多くの参加者が中村市に来て、ラジコン水上機フェスティバルを通じて広大な四万十川に触れてくれればと思っています。