ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 入札・契約 > 入札・契約関連情報<外部リンク> > 令和4年度四万十川流域の文化的景観情報発信事業にかかる公募型プロポーザルの実施について

本文

令和4年度四万十川流域の文化的景観情報発信事業にかかる公募型プロポーザルの実施について

更新日:2022年4月28日更新 印刷ページ表示
 四万十川流域文化的景観連絡協議会(構成5市町村:梼原町・津野町・中土佐町・四万十町・四万十市)では、文化的景観の保護意識の素地となる「川と関わる」体験に関する情報提供や文化的景観に関する情報提供を効果的に発信し、流域が一体となって運用していくことができるよう、情報発信に関する計画を作成し、それに基づいたサインやWebコンテンツ等の制作、地域の人々と連携したワークショップ等を実施する情報発信事業を計画しています。
 本事業の実施について民間の創意工夫及び技術的能力を活用することにより効果的に事業運営できることを期待し、公募型プロポーザル方式による提案書を募集します。

公募主体 四万十川流域文化的景観連絡協議会
事務局 公益財団法人 四万十川財団

プロポーザルに関する詳細は以下のサイトに告示されています。