ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

郷土展示のお知らせ

更新日:2023年6月30日更新 印刷ページ表示

展示内容

郷土展示では高知県に関する本の展示をしています。

 

 

最新の展示 「牧野富太郎と幡多」

今回は朝の連続テレビ小説で注目されている牧野富太郎をピックアップ!

牧野博士が四万十市実崎で採取した「クサマルハチ」の標本の写真も展示しています。

2023年9月28日まで展示中!

2023年7月郷土展示 「牧野富太郎と幡多」

牧野富太郎と幡多 ポスター [PDFファイル/456KB]

 

 

展示本

・『94歳』 牧野 富太郎 K289.1/マキ

・『牧野富太郎の人生』 K289.1/マキ

・『牧野日本植物図鑑』 牧野 富太郎 K470.3/マ

・『牧野標本館所蔵のシーボルトコレクション』 加藤  僖重 K472/カ

・『我が思ひ出』 牧野 富太郎 K470/マ 他

 

 

過去の展示

2023年6月展示 どうなる元親 どうでる一豊 ポスター [PDFファイル/96KB]

2023年3月から5月展示 郷土の偉人 ポスター [PDFファイル/151KB]

2022年12月から2023年2月展示 四国遍路 ポスター [PDFファイル/475KB]

2022年9月から11月展示 牧野富太郎博士とあつまれしょくぶつの森 ポスター [PDFファイル/79KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)