ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 健康 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルス感染症の外来対応医療機関について

本文

新型コロナウイルス感染症の外来対応医療機関について

更新日:2023年5月8日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の外来対応医療機関について

 新型コロナウイルス感染症は、令和5年5月8日から5類感染症になりました。一般の医療機関でも外来対応ができるよう、段階的に移行されています。
​ 発熱、呼吸器症状(咳嗽、咽頭痛、鼻汁、鼻閉など)、頭痛、倦怠感、下痢、嘔吐など新型コロナウイルス感染症の症状は様々です。
 こういった症状があり、65歳以上または重症化リスクの高い方は、医療機関に連絡してください。受診の際は必ずマスクを着用するとともに、医療機関の指示に従ってください。
 

 詳細については、高知県のホームページをご覧ください。
 県内の新型コロナウイルス感染症外来対応医療機関について | 高知県庁ホームページ (kochi.lg.jp)<外部リンク>