新4K・8K衛星放送の受信設備改修の助成事業について

 総務省では、平成30年度より新4K・8K衛星放送の受信設備に使用されている「不適合機器の交換費用」に関して、その経費の1/2を助成する事業を行っています。
 事業が今年度で最終年度を迎えるため、利用をご希望の方は以下の問合せ先にご連絡をお願いします。事業の詳細については総務省のホームページをご覧ください。

※市役所には本事業に関するお問合せ・お申込み窓口はありません。お問合わせは以下のコールセンターまでお願いいたします。
※新4K・8K衛星放送とは、BS・110度CSで2018年に始まった4K・8K放送のことです。

◎電波漏洩対策コールセンター
0570-048-068(ナビダイヤル)
コールセンターの運用は、9時~17時(土日祝日は休み)

 

リーフレット
電波漏洩対策 助成金受付中! (PDF 1.8MB)

参考ページ
総務省HP 衛星放送用受信環境整備事業 – 助成金制度について