第40回四万十市 市民大学を開催します

市民一人ひとりがいつでもどこでも自由に学び、「心の豊かさ」や「生きがい」を実感できる生涯学習社会の実現を図るため、生涯学習課では各種取り組みを行っております。

その取り組みのひとつとして例年市民大学を開催しており、本年は第40回をかぞえます。

7月17日(土)に開催する第1講座は、NHK「おかあさんといっしょ」第10代体操のお兄さんで、現在は親子体操指導者としても活躍されている佐藤弘道さんに「子どもたちの笑顔のために」と題し、医学博士としての目線からもお話しをいただきます。

7月20日(火)の第2講座では、本市出身の社会思想家・幸徳秋水の生誕150周年にあたり、様々な歴史番組にも出演されている本郷和人さんに「幸徳秋水と時代の転換」と題し、本郷さんだからこそ話せる大逆事件の真相とその後時代がどう動いたのかに迫っていただきます。

7月27日(火)の第3講座は、フリーアナウンサーの笠井信輔さん。「がん」の宣告を受け大変な闘病生活を乗り越えられた実体験からのお話しを伺います。

多くの皆さまのご来場をお待ちしています。

詳細はこちらをご確認ください。