四万十市自殺対策計画を策定しました


 日本の自殺者数は年間2万人を超えています。自殺は、その多くが「防ぐことのできる社会的な問題」であり、健康や家族の問題をはじめ、様々な要因が重なり起こる「追い込まれた末の死」であるといわれています。

 四万十市では、誰もが自殺に追い込まれることのない四万十市の実現を目指して、平成31年4月より「四万十市自殺対策計画」を策定しました。今後はこの計画に基づき、関係機関・団体との連携・協同により、市民一人ひとりが自殺対策の主役となり、誰もが自殺に追い込まれることがなく、互いの命を大切にし、安心して暮らせる地域社会の実現にむけて市を挙げて取組んでまいります。


四万十市自殺対策計画




● 悩みがあるけど、どこに相談したらいいか分からない。秘密はまもられるの?

 人が持つ悩みや要因は人それぞれです。どこに相談したらいいのか分からない場合は一度、福祉事務所社会福祉係までお問合せください。ご相談は匿名でもかまいません。秘密は守られますのでご安心ください。




【お問い合わせ・相談窓口】
  自殺対策計画や心の健康に関するお問い合わせ
  四万十市福祉事務所 社会福祉係
  〒780-8501 高知県四万十市中村大橋通4丁目10番地
  電話(34)1120  FAX(34)1880  E-mail:fukusi@city.shimanto.lg.jp


「障害児・者の手当」についてご案内します
戻る