四万十市の国際交流員による、簡単な中国語講座です。

 皆さんチャレンジしてみてください。

2006/12/11掲載


 こんにちは。国際交流員の張玲です。

 今回のテーマは前回に引き続き「挨拶について」です。

 皆さん、一緒に勉強しましょう!

←写真をクリックして挨拶ビデオをご覧ください。


○挨拶について

挨拶の第2回目は、生活の中でよく使う「季節の挨拶」、人生の節目で使う「おめでとう」、「すみません」、日常の挨拶によくでてくる「天気について」です。

左のアイコンをクリックして一緒に発音してみましょう。


○おめでとう

季節の挨拶や「誕生日おめでとう」「結婚おめでとう」などの言い方を勉強します。
1年は早いもので、もう師走。もうすぐお正月ですね。日本でお正月と言えば新暦のお正月にあたる、1月1日が頭に浮かぶと思います。中国では、新暦のお正月よりも旧暦のお正月を盛大に祝います。次の旧正月は2月18日。大晦日は、「春節晩会」(歌や漫才や踊りなどいろいろなコーナーのあるテレビ番組)を見ながら家族が一緒に過ごします。そして、夜の12時になると、爆竹を鳴らしてその年の幸せを祈ります。この日から一週間休みがあるので、その間に親戚や友人、職場の人たちの所に挨拶に行ったりします。

左のアイコンをクリックして一緒に発音してみましょう。


○お詫びの仕方

日本語の「すみません」には「申し訳ありません」と、もう少し軽い使い方としての「すみません」の意味がありますね。中国語にもこの2つの使い方のできる言葉があります。いくつか例にやってみたいと思います。

左のアイコンをクリックして一緒に発音してみましょう。


○天気について

日本人は、人に会ったとき、「こんにちは。今日もいい天気ですね」と天気についてよく話題にしますね。そこで、天気についての会話をしてみたいと思います。

左のアイコンをクリックして一緒に発音してみましょう。


ホーム
戻る