トップページへ戻る



 基本設計とは
 四万十市文化複合施設基本設計(以下「基本設計」という。)は、文化センター、中央公民館、働く婦人の家を集約した複合施設(以下「文化複合施設」という。)の整備について、平成30年度に策定した基本計画における理念及び基本方針を基に、公益性・有効性・実現可能性・コストなどを十分に検討し、建物の構造や配置、各階のレイアウト、備えるべき機能や設備、デザイン等を定めるものです。
 

(平成30年度) 
基本計画

市民ワークショップや検討委員会で現状の課題や意見などを整理して、文化複合施設の目指すべき方向性を示すもの

基本設計とは

 

(令和元年度) 

基本設計

基本計画などで示された条件を整理し、建物の配置・平面計画・空間構成・デザイン、建築設備などをまとめるもの

基本設計とは

 
基本設計
(令和2年度)  
実施設計

基本設計に基づき、最終的な材料や仕様などを整理し、建設工事に必要な設計図書一式(実施設計図書)としてまとめるもの

基本設計とは

 
(令和3年度〜)  
建設工事  

 

 



戻る