平成25年4月6日(土)・4月7日(日)の2日間、春の四万十路を歩く四万十川リバーサイドフルウォークが行われました。

 今年も全国各地から延べ246名の方が参加してくださいました。
取材・撮影 2014/4/6,7

  初日は下流コース。29kmコースは大雨のため中止になってしまいましたが、 10km、16kmコースへ計69名の方が参加されました。どしゃぶりの中、皆さんびしょぬれになりながらも、雨に負けない力強い足取りで歩いていました。

 天神橋商店街では体の冷え切った参加者のために、商店街振興組合の方に温かい飲み物を用意していただき、参加者たちの身も心も温めていただきました。

 2日目は上流コース。雨もあがり四万十の雄大な景色を楽しみながら177名の方が参加されました。 特に沈下橋では、前日の雨の影響で川が増水しており、橋と水面の近さに驚き写真を撮られる方もいました。

 また、この日は天神橋商店街にて日曜市が開催されており、地元の農作物を喜んで購入する姿も見られました。

 天気はいまいちだったものの、今年も自然豊かな四万十川を楽しめるイベントとなりました。 皆様、来年もぜひご参加ください。

ホーム
戻る