4月25日(土)、香山寺市民の森公園で、香山寺ふじまつりが行われました。

 アルバム

取材・撮影:2009/4/25


  午前中はあいにくの雨模様。朝早くまつりに訪れた人も、「香山寺から見る景色が好きやけど、今日は霧で見えんねぇ。」と残念そうにしていました。

 すると願いが通じたのか、昼頃には霧が晴れ、雨も少しずつあがっていきます。

  午後にはたくさんの人が訪れ、藤やツツジといった鮮やかな花に彩られた香山寺を満喫しました。

 来場者のみなさんには嬉しいぜんざいのサービス。
 午前中は雨が降り、肌寒いこともあってぜんざいは大人気です。

 この他にも、焼きそばやうどん、花などを販売する出店もあり、それぞれ多くの人で賑わいました。

 こちらは野だてブース。

 午前中は、目の前で正派雅楽与団による琴の演奏も行われていました。

  お茶と和菓子を楽しみながら琴の演奏に耳を傾け、訪れた人たちは心休まる一時を過ごしました。

 子どもたちお待ちかね、ビンゴゲーム大会の様子です。

 数字が読み上げられるたびに、「それじゃな〜い!」「あった!」と子どもたちは大騒ぎ。

  お父さんお母さんも「次当てようね!」と子どもたちを励まし、家族一丸となって楽しそうにゲームに取り組んでいました。

ホーム
戻る