9月10日(水)「屋外広告の日」に合わせ、高知県による違反広告物等の一斉除去作業が行われました。

 

取材・撮影:2008/9/10


 この作業は、環境の美化と危険防止を目的に、9月1日から10日までの「屋外広告美化旬間」の事業として毎年行われています。

 毎年行っている成果もあり全体的にはルールが守られているようですが、中には看板などが側溝部分にまではみ出していて、移設を指導したり、電柱への無許可の貼り紙をはがしたりすることもありました。

 屋外に広告を出す場合はいくつかの規制があります。ルールを守って美しく安全なまちにしましょう。

 詳しくは、高知県のHPをご覧ください。


ホーム
戻る