11月3日、秋晴れのもと「第1回西土佐運動会」が開催されました。

  一昨年度までは「村民体育祭」として隔年で開催していたこの行事、今年は、名前も新たに開催され、たくさんの声援が用井の山々にこだましました。

写真:仮装大会の様子

撮影・取材:2006/11/3


開会式

 中平教育委員会西土佐事務所長の宣言により元気に開会!西土佐の山間に煙火の音が威勢よく響きました。
 前回優勝の奥屋内分館から優勝旗が返還されました。今年はどの分館にこの旗が!?
 写真1  写真2  写真3

輪回し

 自転車のリムを運転棒1本で器用に操るこの競技、ちょっと気を抜くと思わぬ方向に!
 写真1  写真2

めざせ!ホールインワン

 ゲートボールを使った競技です。
 ゲートを見据える眼差しは若者の頃のままです!
 写真

マスト登り

 地上4.5メートルの頂上へ小旗を立てます。日頃の運動不足が順位を左右する!?
 写真

ぼくもわたしも後継者

  西土佐地域の次代を担う子どもたちが、しっかりと景品をつかみ取りました。
 写真

竹馬の友

 竹馬レース。各分館ともに竹馬に工夫をこらして、1位をねらいます。
 写真

名水ごっくん、大切に

 湯のみ2つを使って一升瓶3本に水入れするレース。一見地味だが、意外に難しい。
 写真

踊り
 
  よさこい鳴子踊りと西土佐音頭。鳴子両手に西土佐を躍る〜♪
 写真

仮装大会

 いろんな意味で、年々レベルが上がっているこの種目、一番の注目種目になっています。自分たちが楽しみ、観客を沸かせるダンスを披露してくれました。
 写真

力自慢

  20kgの砂袋を担いでトラックを4人でリレーします。意外に重く、コーナーリングでは、落下者続出!
 写真

おh−縄跳び

 各分館テントからの応援を背に、長縄で縄跳び、チームワークのいい分館は100回近くまで飛びました。
 写真

団体対抗百足競争

 前後のバランスが勝敗を大きく左右しました。ゴール直前でバテてしまうリーダーも!?
 写真

国産材時代到来

 丸太早切リレー競争です。
 写真

今日の運勢

 大はさみ、風呂敷、ボールを使ってのじゃんけん。終盤も近づき、順位を大きく左右するので、選ぶ方も真剣そのものです。
 写真

まだまだ若い

 先着150人によるクス玉割です。まだまだ若いものには負けんぞ!
 写真

分館対抗リレー

 10代から60代(以上含む)までの6人でリレーするこの競技。笑いあり感動あり、この運動会一番の見せ場です。年齢性別関係なく、ランナーは全力の走りを見せてくれました。
 写真

閉会式

 どの分館も全力を出し切った、いい顔をしていました。
栄えある第一回の優勝は、藤ノ川分館でした。おめでとうございました。
 写真

ホーム
戻る