平成18年4月22日(土)、香山寺市民の森公園にて「香山寺ふじまつり」が開催されました。

撮影・取材:2006/4/22

 「香山寺ふじまつり」も今年で4回目となり、藤の花の咲く季節の恒例行事として定着してきました。

 今年は生憎(あいにく)の雨模様となり、昨年の半分ほどの500人程度の人出にとどまりましたが、雨に濡れた藤の花もまた美しく、訪れた人々は満開の藤の花を楽しみました。

 祭では、正派雅楽与会による琴の演奏、裏千家淡交会高知支部幡多分会による野点(のだて)、やきそばやおでんなどの喫茶・販売コーナー、生華園による花の販売、緑の相談コーナーといった、毎年おなじみのイベントが行われました。

 また今年はこれらに加え子供たち向けに、射的などのミニゲームコーナーと、竹とんぼや竹笛などの昔の遊びコーナーも行われました。


当日の写真をご覧ください。
  

ホーム
戻る