平成18年3月18日(土)から4月9日(日)まで、為松公園にて「四万十桜まつり」が開催されています。

 また、四万十桜まつり期間中の3月25日(土)には、四万十市観光開きが行われ、多くの人達で賑わいました。

撮影・取材:2006/3/25

 写真は、観光開きの行われた3月25日のものです。この日は晴天に恵まれ、桜の花も七分から八分咲きとなり、花見をするにはとても良い日和となりました。

 この日は、琴の演奏、野点が行われ、しし汁やいも天、野菜かき揚げのサービスなどもありました。

 イベントとしては小学生以下を対象とした宝探しが行われ、多くの子供達が参加し、公園内を走り周っていました。


 桜まつりの期間は4月9日までですが、この期間を含み5月7日まで夜間は桜の木のイルミネーションが点灯します。

 点灯する時間は18:30〜22:00までです。

 夜桜とイルミネーション、昼間とはまた違った雰囲気に包まれる夜の為松公園に足を運んでみてはいかがでしょう。

撮影:2006/3/29


ホーム
戻る