「第1回四万十市長杯サーフィンコンテスト」が9月17、18日に四万十市平野サーフビーチで開催されました。両日、選手と観客の熱気で大変盛り上がりました。
取材・撮影:2005/9/17

 大会には約200人が集まりました。
 種目はショートボード、ロングボード、ボディーボードです。選手には15分間の持ち時間が与えられ、その間に波をとらえて技を披露し、得点を競い合います。

 選手たちは日ごろの練習の成果を発揮し、つぎつぎと華麗な技を決め、朝早くから集まった観客を魅了しました。
 選手の方は「来年も参加します。ぜひこの大会を続けてください」と言っていました。
ビデオ:6.1MB

ホーム
戻る