★近くで「防犯ブザー」が鳴ったらご協力ください★

 市教育委員会では、子どもたちの安全を守るため、平成16年12月に、市内小学校児童の希望者全員に防犯ブザーを貸与しています。

 この防犯ブザーは、子どもたちが身の危険を感じたときなどに、「助けを求める声」の代わりとなるよう大きな音を鳴らし、身の回りの者に危険を知らせることができるものです。


 もし、近くで防犯ブザーの甲高いアラーム音が鳴った場合には、子どもに緊急事態が発生したとお考えいただき、直ちにその状況を確認していただいたうえ、○大声で周辺に知らせる。 ○子どもを保護する。 ○警察に110番通報するなど、子どもたちの安全確保にご協力をお願いします。

 また、各学校においても子どもたちの登下校時の安全確保に努めているところですが、地域ぐるみでの防犯への取り組みがたいへん重要ですので、「子どもたちが安心して学び、遊ぶことができるよう」地域の子どもたちへの見守りや声かけなど、市民の皆さまのご協力をお願いいたします。

※今回の写真撮影ではブザーをランドセル横に取り付けましたが、この方法ではとっさの時に子供がにブザーを操作しにくいようです。実際にご使用になる場合は、お子さんがブザーを扱い易い箇所を工夫し、装着してください。
 


 ここではビデオにて、ブザーの鳴らし方と、そのアラーム音を紹介します。

 左の写真をクリックしてください。 (1.7MB)

※ビデオをご覧いただくにはWindowsMediaPlayer9が必要です。

 問い合わせ先 教育委員会 学校教育課 TEL (34)5445 FAX(34)4271
           E-mail school@city.nakamura.kochi.jp

 もどる