広報しまんとコラム 「人が人らしく」  平成27年5月号 

★人権さまざま★ 121

   ハラスメントという言動が、最近よく問題になります。

 「さまざまな場面においての嫌がらせやいじめのこと」とされ、30種類ものハラスメントが伝えられています。五十音順に並べてみます。括弧内は、その略称表現です。

@アカデミック・ハラスメント(アカハラまたはスクハラ)
 学校など、教える側と学ぶ側の力のバランスが片寄る場で、社会的立場の強い者が嫌がらせや不当な言動によって、下の者を抑え付けてしまうことです。

Aアルコールハラスメント(アルハラ)
 アルコール飲料に関する迷惑行為で、酒に酔った状態での嫌がらせ全般を指していう言葉です。本人の意志に反して飲酒を強要したり、意図的に酔いつぶれさせる一気呑みや無理に呑ませて急性アル中を起こさせたりする行為です。

Bエアー・ハラスメント(エアハラ)
 特定の者を不特定多数の前で意図的に陥れるために、場の雰囲気を極端に悪くすることです。精神的ダメージを与えるだけでなくその人の評価を著しく下げることにつながり、名誉毀損になることもあります。

Cエイジ・ハラスメント(エイハラ)
 年齢による偏見や嫌がらせの総称。次項も同様です。

Dエイジシルバー・ハラスメント
 60歳以下の者が60歳以上の者に対して行う身体的・肉体的嫌がらせの総称。近年多くなっているハラスメントでは、介護疲れのストレス発散を目的とした嫌がらせなどがあります。

Eエレクトロニック・ハラスメント(エレハラ)
 嫌がらせや拷問など意図的な危害を加える目的で電子機器を操作利用し、直接・間接を問わず身体に影響を与えることの総称。盗聴したり、有害電波などを利用して危害を加えることなどです。

Fカラオケ・ハラスメント(カラハラ)
 本人の意志に反してカラオケで無理に唄わせたりすること。

Gキャンパス・ハラスメント
 学校などで本人の意志に反する言動や嫌がらせをする行為。アカハラと似ていますが、教師や先輩に限らず勉学や研究を阻害すること。身近な者から受けることが多いといわれます。

Hジェンダー・ハラスメント
 性別による差別のこと。

Iスメル・ハラスメント
 匂いのきつい香水も迷惑です。

 (以下、次号へ)。
 
   四万十市人権啓発講師   
         山本 衞
 

▲ Back
Copyright Shimanto-City Office All Rights Reserved