水道の新設・増設」についてご案内します  
水道の新設・増設


 個人が給水管の新設又は増設を行うにあたっての手続は、市が指定する給水装置工事指定店への相談がまず第1の条件となります。給水管を含め給水装置は個人の費用で設置される個人財産であり、日常の維持管理は個人が行うことになるわけです。したがって、水道の新設・増設を行うにあたっては、工事をお願いしようとする給水装置工事指定店と施工の面や工事費などの点で十分ご協議をされますことをお願いいたします。なお、新設・増設に関する諸手続きについては、給水装置工事指定店が行います。
 上下水道課といたしましては、給水装置工事指定店より給水設置工事施工許可申請書が提出された時点で適正審査を行い、工事が完成されましたら完成検査を行います。この検査に合格いたしましたら給水が開始されることとなります。


−給水装置工事指定店へ−

 申請に関する各様式・補足資料のダウンロード
   ・給水装置工事施行許可申請書様式
   ・着工届
   ・竣工届
    ・同意書(水栓数超過)
   ・誓約書(量水器位置)
   ・給水装置工事施行許可申請取下げ書
   ・給水装置工事施行許可申請書様式(記載例)
   ・給水装置申請の流れ



●なお、詳しくは、四万十市上下水道課(電話34−1149)までお問い合わせください。


水道の新設・増設

戻る